ブログ記事一覧

Webサイト制作

モバイルファーストとは

2017-02-21 [記事URL]

レスポンシブレイアウト

モバイルファーストとは、スマートフォンなどモバイルからサイトを閲覧した時に、モバイル用のレイアウトとして表示できるという意味ではありません。

PCサイトよりも先にモバイルのサイトから制作するという意味でもありません。


Googleアドセンスの関連記事を広告にできる「関連コンテンツユニット」の設定方法

2017-02-04 [記事URL]

あるブログを見ていたら、関連記事群の中に「アドセンス広告」と「そのブログの記事」とが混ざって表示されているのを発見。

広告ユニット

これは、どうやって設置するんだろう?
「関連コンテンツ機能」というらしい。


検索結果で上位表示したいならばテクニックよりもSEOの本質を知ること

2016-11-06 [記事URL]

seo

ネットで検索するユーザーが、調べたいことがある、欲しいものがある、商品名もサービスもわからない、という場合、YahooやGoogleなどの検索サイトから、どんなキーワードで検索するでしょうか?

そして、その検索結果には、あなたのブログは何番目に表示されるでしょうか?


WordPressで便利なプラグインはこれ!

2016-11-05 [記事URL]

wordpress

WordPressには便利なプラグインがたくさんありますが、

プラグインが便利だからとあれもこれもとインストールしてしまうと、WordPressがヴァージョンアップされた時に、プラグインが新ヴァージョンには対応できていなかったり、相性の悪いプラグイン同士がぶつかりあってWordPressが機能せず不具合を起こすこともあります。

ですので、WordPressにインストールするプラグインは必要最低限に留めましょう。

Read more…


あなたも経験があるのでは?勉強熱心な起業家ほどハマる罠

2016-04-18 [記事URL]

きっとメルマガを読んでくれているあなたは、
勉強熱心で真面目な方ですよね?

もちろん仕事にも熱心で
毎日夜遅くまで(あるいは週末も)
休みなく働いていて、、

商品開発からマーケティング、
チラシやHPのコピーを書いたり、
メルマガやブログを書いたり、
人脈を広げるために交流会に行ったり、

Facebookをやったり、
SEOをやったり、
PPCをやってみたりと、

ビジネスの拡大に繋がりそうなものには
片っ端から取り組んでいますよね?

それから、メルマガを読んだり、
マーケティングやコピーの本を読んだり、
教材を買って勉強したり、セミナーに参加したり、、

1つ買ってはそれを全て読みきる前に、
どんどん「新しい」知識を吸収しては、
「やりたいこと」「やるべきこと」を
Todoリストに追加する。

そうすると、
だんだん手一杯になってきて、
やりたいことをやる余裕がないので、

今度は、時間管理の本を読んでみたり、
生産性が上がると言われている
最新の食事法を試してみたり、、
サプリメントを飲んでみたり、、
ジムで運動をしてみたり、、

何とか効率を上げようと、
頑張っていますよね?

でも、これだけ色々なことをやって、
頑張って努力してきた割には、
なぜか、、

「思っていたよりも売上が上がらない。」

「お客さんが増えない。」

「全然仕事が前に進んでいる感じがしない。」

などなど、、

むしろやることが増えて
前よりも忙しくなっただけで、、

期待していたほどの成果が
出ないのはなぜだろう?…と、
ふと思うことはありませんか?

仕事にかける時間を増やして、
できることも増えているのに、、

人脈も増えているのに、、

前よりも明らかに
知識が増えているのに、、

生産性も上がっていて、
前よりもこなせる仕事の量は
明らかに増えているのに、、

それほど成果が変わらない
(むしろ前よりも悪くなった、、)のは、
一体なぜなんでしょうか?

もしかしたら、
あなたのビジネスの
本当の原因はこれでは?

原因をチェックする
http://www.librastaff.co.jp/net


youtuberの悲劇

2016-04-18 [記事URL]

あなたは次の二つの出来事について
どのような問題意識をもちますか?

2012年。

株式会社サイバーエージェントが
自社の展開するサービス、
『Ameba (アメーバ)』ブログの
商用利用を禁止にしました。

商用利用が禁止されたことで
当時アメブロを使ってビジネスを
していた多くのアフィリエイターが
強制退去を余儀なくされたのです。

そしてつい先日、2015年2月12日。

流行りのyoutuberの一人、
シバターさんという方のアカウントが
Googleによって突然停止されました。

もちろんその瞬間、
収入の柱にしていた
youtubeの広告収入はそこで
完全に絶たれてしまったのです。

この二つの出来事から
導き出せる一つの真理は

「プラットフォームを握られている
ビジネスは地盤が弱い」

という事です。

ブログや動画投稿サイトのように
プラットフォームが握られている環境に
頼ってビジネスを展開していると、

商用利用を突然禁止にされたり、
突然アカウントが停止されたり、
何か予期せぬトラブルが起きた時に
どう対処することもできません。

それは何もオンラインに限ったことではなく
会社におんぶにだっこになっている状態も
全く同じ状況だと言えます。

会社という一つのプラットフォームに
依存している限り、状況的には
ご紹介した二つの事例と
何ら変わらないのです。

では今の時代は、
プラットフォームに頼らずに
生きていくことは不可能なのでしょうか?

いいえ、決して不可能ではありません。

「見込み客や顧客の
Eメールリストを持つ」

たったそれだけで、多くの人は
システム的にも、社会的にも、
プラットフォームに頼らずに
生きることができます。

ではプラットフォームに
頼らない生き方とは
一体どのような生き方かというと、

たとえば、新居に引っ越す場合。

前の自宅を売却するまで
数か月かかるのに、その前に
新しい家を購入しなければならない。
頭金は700万円も必要。

こんな状況になったとしても
何一つ焦る必要がない、
そんな生き方なのです。

ちなみにこの話は、
実際に顧客のEメールリストを使って
個人で莫大な売り上げを上げる手法

「プロダクトローンチ」を生み出した
ジェフ・ウォーカー自身の話です。

実際ジェフはこのあと、
「プロダクトローンチ」を実践し、
1週間で10万6000ドルの収益をあげ
頭金をあっさりと用意してしまいました。

今回ご紹介する新刊本「ザ・ローンチ」は
その「プロダクトローンチ」について
ジェフ本人が書き下ろした、渾身の一冊です。

これからインターネットマーケティングに
取り組む方には間違いなく役立つ一冊ですので
この機会に是非、ご覧になってみてください。


http://www.librastaff.co.jp/launch


売上が伸びない時に読む本

2016-03-30 [記事URL]

今、あなたに死の危険が迫っています。

help

残された猶予はあと1時間。

この1時間で助かる方法を
考え出さなければなりません。

さて、どうしますか?




かの有名な物理学者
アインシュタインはこう答えました。

「私なら最初の55分は
適切な質問を探すのに費やすだろう。
重要なことは質問するのを止めないことだ」

そう。
問題を解決するのに必要なのは、
ただ、適切な質問をするだけです。

あなたは日々たくさんの問題や
トラブルに遭遇していることでしょう…。

例えば、、、

・ここ最近売上が伸びずに行き詰まっている…
・本当に今コレをやっていていいんだろうか?と迷いがある…
・新しい方法を試しているけど、効果がでているかわからない…

しかし、この問題。

全て、正しい質問を投げかけることで、
解決することができるといったら、、、
どうしますか?

本書「売上が伸びない時に読む本」では
あなたのビジネスの伸び悩みを打破するための
その魔法の質問を公開しています。

売上が伸びない時に読む本

sale

本書の著者
シェーン・アッチソンとジェイソン・バービーは、
20年以上もの経験をもつデジタル戦略のエキスパート。

マイクロソフト、P&G、コカコーラといった
世界トップグラスの影響力をもつ
ブランド企業に”結果重視”のデジタル戦略を指導しています。

さらに、本書は、Amazoneでも5スター中4.9スターと
非常に高い評価を得ています。

もし売上が伸び悩んでいたり、
今、迷いや不安があるなら、
本書は最高のガイドになってくれるでしょう。

売上が伸びない時に読む本


お金持ちの思考回路

2016-03-29 [記事URL]

もし、あなたが

・金払いの良い富裕層をお客にしたい。
・セレブな顧客との付き合い方を学びたい。
・お金持ちがお金を使うポイントを知りたい。
・高額商品を販売したい。もしくは既に扱っている。

といったことに興味があるなら
この新刊本「富裕層マーケティング 仁義なき戦略」は
非常に役に立つ一冊になります。

「富裕層マーケティング 仁義なき戦略」

夜景

なぜなら、この本は「富裕層」
つまりはお金持ちを相手にしたビジネスの
実にいろんな事例や

彼らに高額の商品やサービスを売っていく
マーケティング方法が網羅されているからです。

というのも、この本の著者は
アメリカで一番多くの億万長者を生み出した
現役マーケターでコンサルタントのダン・ケネディ。

彼の周りには億万長者メーカーの名の通り、
おびただしい数の富裕層がいます。

誰よりもたくさん富裕層という人種に
接しているケネディだからこそ分かる

「お金持ち完全攻略法」

がこの本には書かれているというわけです。

ケネディによると富裕層と一言で言っても
いろんな分類ができるそうで、例えば

・ウルトラウルトラ富裕層
世帯収入が百万ドル以上。純資産は1千万ドル以上。

・ウルトラ富裕層
世帯収入が25万ドル以上。純資産が300万ドルから 1千万ドル。

・富裕層
世帯収入が15万ドルから25万ドル。
主要な住宅や、別宅の資産価値を含む純資産が百万ドル以上。

・マス富裕層
世帯収入が8万5千ドルから15万ドル。純資産が25万ドル以上。

などがいて、一言にお金持ちと言っても
その中でもいろんな種類があり、
それぞれが違った思考回路を持っているので
アプローチの方法も違うんだそうです。

ヨットハーバー

また、彼らのこういった収入面からも分かるように
実のところ一般層の顧客に1万円の商品を売るより
富裕層に3万円の商品を売るほうが簡単です。

さらに言うと、お金を持っていて
抜群の購買力を誇るので二度目、三度目と
商品をリピートしてもらうことも難しくありません。

その上、彼らは基本的に商品の値段よりも
品質重視の人が多いので商品の細かい価格について
つべこべ言ったりしない「良質」な顧客と言えます。

とは言え、いいところばかりではありません。

富裕層というのは人口に占める割合が少ないので
売る売らない以前の問題として見つけ出すのが困難です。

ただ、この本にはどうすれば
富裕層を見つけ出せるかについても
しっかり書かれているので

まさに富裕層を相手に
高額な商品を売るビジネスをするための
「辞書」として活用できる一冊と言えます。

もし、あなたがセレブをお客にして、
ビジネスを大きくしていきたいなら
非常にオススメできる一冊なので
是非一度手に取ってみてください。

「富裕層マーケティング 仁義なき戦略」


コンテンツ・マーケティング64の法則

2016-03-09 [記事URL]

ブログ、フェイスブック、メルマガ、Twitter
といったメディアを使って
集客しようすると必ずぶち当たる壁。。。

pict-134H

それが、、、

”面白いコンテンツが作れない”

ということ。

事実、ある米国の調査によると、
コンテンツ・マーケティングの課題の1番は
「夢中にさせるコンテンツを作れないこと」です。

いくら、YouTubeなどの新しいメディアを取り入れても、、、
いくら、多くのメディアを使っても、、、
いくら、1日に3回も5回も記事を更新しても、、、

結局のところ、面白いコンテンツが
作れなくては何の価値もありません。

では、、、
お客さんを集める記事と
見向きもされない記事は何が違うのか?

その答えは、、、

コンテンツ・マーケティング64の法則


お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方

2016-02-23 [記事URL]

もし、あなたが

インターネットからの集客が伸び悩んでいる。
いいお客さんだけに来てほしい。
ブログやメルマガを始めたいが何を書けばいいか分からない。
最近、顧客に飽きられてきているのを感じる。
ネットの訪問者をお客に変える方法が分からない。

といったことに悩んだことがあるなら、
この本「お客が集まるオンラインコンテンツの作り方
が非常にオススメです。

コンテンツ

実のところ、ひと昔前はインターネットで
商品を売るのは比較的簡単でした。

ホームページに商品を並べておけば
お客さんが自分から買いに来てくれて
放っておいても注文が入っていたのです。

しかし、それも今は昔です。
ライバルが続々と参入した今となっては
競争の激化で儲からなくなっているのです。

では、今もインターネットで儲けている会社と
そうでない会社の違いは何なのでしょうか

それは、、、

お客が集まるオンラインコンテンツの作り方


PAGE TOP



LibraStaff(リブラスタッフ)

カテゴリ




MENU

CONTACT
HOME